業界スコープ

リメンバー田無 田無での暴力事件を忘れるな2012

本日の編集部は読者の皆様であればご存知のことかと思いますが、
昭和63年10月17日東京都田無市(現・西東京市)向台町4ー1ー11蕪山荘
(現・新和レジデンス)101号室前路上においてスーパー問題職員YAによる
(現・支援係長 <旧教護係長>)筆者宅での暴力事件が発生した日です。
事件発生から今年で24年を経過しましたが、スーパー問題職員YA
被害者の目をよそに未だに現職で公職の場に居座り続けております。


携帯でご覧の方はこちらからどうぞ(You Tube動画より)

昨年の記事で録音テープフルバージョンを公開しましたが、
未だに東京都と共に筆者及び編集部の責任追求から逃げ回っておりますが、
施設職員による暴力と虐待について、今年8月には都内の障害者施設における
入所者への性的虐待について賠償を命じる判決が出たり、墨田児童相談所に
よる拉致被害に対して損害賠償を求める訴訟が提訴されるなど、世間では
児童相談所や施設職員によるやりたい放題の違法公務に対してNOの声が
上がり、被害者が賠償を求める動きが出てきているのは事実であります。
こういった状況であるにも関わらず、過去の違法公務による被害者への
謝罪と補償は未だに放置されたままであり、筆者も含む施設内暴力・虐待
被害者はトラウマやPTSDや損害を抱えたまま今日まで来ているという現状で
あるのは言うまでもありません。
世間からこれらの違法公務に対して被害者サイトから責任追求が行われている
というにも関わらず東京都とスーパー問題職員YAは未だにこの事件に対する
謝罪も補償もしないどころか、当ブロググループに対して公用回線で執拗に
違法アクセス攻撃を行ったり、誹謗中傷を行う等反省もせずに逃げ回っている
のが現状です。
東京都はこの事件について筆者に対する清算をするべきであり、スーパー問題
職員YAを懲戒免職にし、被害者に対する謝罪と補償について考えるべきで
あります。

今年の編集部のスローガンは
被害者の過去の清算について考えろ!

スーパー問題職員YA等の暴力問題職員を
即刻懲戒免職にせよ!

児童拉致は少子高齢化の根源
違法拉致は即刻中止して、子供を家庭に戻せ!


リメンバー田無 田無での暴力事件を忘れるな2012年キャンペーンの
アピールとさせて頂きます。



関連記事

2012/10/17(水) | スーパー問題職員YA | トラックバック(0) | コメント(1)

«  |  HOME  |  »

リメンバーリメンバー

『』

山澄正康を、忘れるな!!

2012/10/17(水) 13:16:57 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/1023-921c5302
 |  HOME  |