業界スコープ

今月の総論(2012年9月)

今月も筆者は忙しく全国を飛び回る忙しい毎日でしたが、9月も今日で
終わろうとしております。
本日は広島県北広島町からの生中継となっておりますが、秋も深まりを
深めているのは事実であり、先程、国道261号線を走っておりましたが、
国道に設置してあります温度計が15度を示しており、台風の影響に
よって降っている雨のせいか、それ以上に冷えてきましたので、
筆者はかばんからジャージとロングTシャツを思わず引っ張り出して
車内の空調を暖房にしてこの記事を書いております。


現地の模様です。(筆者撮影)

本日は月末ですので、恒例ではありますが、今月一ヶ月を振り返って
みたいかと思います。

公用回線問題
日本郵政株式会社による違法アクセスに対して抗議キャンペーンを
展開しました。

去る11日ことでありますが、松下忠洋金融郵政担当相が自宅に於いて
首吊り自殺をしたという大事件の最中に日本郵政株式会社はこの騒動の
渦中において公用回線で当ブログに対して白昼から堂々と違法閲覧攻撃を
行うという蛮行を行いました。
常識からして総代というべき人物が逝去したという騒動の最中にこのような
行為は世間の目からしても許されざる行為であって、故人と国民をバカに
するにも程があると言わざるを得ません。
これらの蛮行に対して編集部では日本郵政グループ各社の代表者に対して
退陣を求めると共に抗議キャンペーンを展開しました。

児相問題
あの墨田児相が提訴されました。
子供の拉致問題や誠明学園の暴力問題職員が所長を務めたり、当編集部に
対する誹謗中傷を行うなど問題児相でおなじみの墨田児相が東京地裁に提訴
されていたことが判明しました。
訴状によりますと、母親が自宅においてアイロンを使用していた際に子供が
近づいて誤って接触してやけどをしたにも関わらず虐待と決めつけて拉致を
行ったというものです。
筆者はこの事件をマスコミの報道で知りましたが、事実の確認もロクにせずに
虐待と決めつけて拉致を行う無法者の児相の傍若無人ぶりには呆れて言葉が
ないのは事実です。

筆者・編集部
忙しい毎日でした
本日は月末でありますが、北広島町から生中継で記事を書くぐらいに
忙しく全国を飛び回っておりますが、忙しい最中を縫って編集作業を行って
おります。
忙しい最中ではありますが、新しいキーボードを導入しましたので編集効率が
向上しましたのでこれからも皆様にお役に立てる記事で頑張っていきたいと
思いますので、宜しくお願い致します。


今月は短めの記事でしたが、来月は10月となります。
2012年も残すところ2ヶ月になりますが、残り少ない2012年を
有意義にお過ごし頂ければと思っております。


関連記事

2012/09/30(日) | 筆者・編集部 | トラックバック(0) | コメント(3)

«  |  HOME  |  »

運転手

『No title』

 私も運転手ですが大変ですよね。がんば。

2012/10/07(日) 22:07:17 | URL | [ 編集]

運転手

『No title』

児童虐待は、良くありませんよね。大人は、教育する立場なのに、何を考えているんだろう・・・・

2012/10/07(日) 22:20:15 | URL | [ 編集]

運転手

『No title』

公用回線を使い、情けない。宮城県のこと、考えろ。日本人は、北朝鮮か。日本人の心を忘れているでは、ないか。目を覚ませ。

2012/10/08(月) 19:40:56 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/1018-8b83eb8c
 |  HOME  |